総務省|平成24年版 情報通信白書

総務省サイトに載っていた。「ビッグデータによる付加価値創造」

①透明性の創造(Creating transparency)、

②需要の発掘、柔軟性の顕在化、パフォーマンスの増大の実験の可能化(Enabling experimentation to discover needs, expose variability, and improve performance)、

③人々のセグメント化による動作のカスタマイズ(Segmenting populations to customize actions)、

④自動化されたアルゴリズムによる人間の決断の代替・支援(Replacing/supporting human decision making with automated algorithms)、

⑤新たなビジネスモデル、製品、サービス革新(Innovating new business models, products, and services)

引用元: 総務省|平成24年版 情報通信白書.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。