[読了]たそがれ清兵衛

剣客物。

隠し剣シリーズと似てるけど、こちらのほうが明るい印象。

隠し剣が、「どこで剣を抜くか?」だとすると、こちらは「どこまで剣を抜かないか?」という違いとも言えます。

育児のため、会社に申請して定時退社していた時に読んだので、たそがれ清兵衛への共感がハンパなかった。秘剣、使えないけど。

個人的には「だんまり弥助」が最高です。

どこまで剣を抜かないか。です。


[読了]たそがれ清兵衛」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。