ついに解禁:たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」 (1/4) – ITmedia +D PC USER

一足早くパソコン用OSにスマートフォン的特徴を取り入れたアップルは、見た目の変化は最小限で、洗練の深さは最大限というアップグレードで勝負をかけた。

この「洗練」という部分がOSを使い続けるウチにジワジワときいてくる。使い始めてしばらくは、そこかしこに見える気の効く改良に感心し続ける状態が続くが、それが落ち着いたころに、久しぶりに旧バージョンを使ってみると、これまでは優秀に見えたOS X Lionが「ああ、ここも足りない」「これもLionでは実現していなかったのか?」と、逆に驚かされる。

OS X Mountain Lionは、当たるか外れるかの“大ばくち”ではなく、1度でも体験したら元には戻れなくなる、ものすごく納得感の大きな進化をもたらすOSなのだ。

引用元: ついに解禁:たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」 (1/4) – ITmedia +D PC USER.

やはり気になるML。

あまりに手放しで褒めてる記事なのでてっきり記事広告だと思ったら、ライターが林信行氏だった。

純正品のだけでなく、DropBox、Evernote、Chrome、Officeなんかの主要アプリがちゃんと動くかどうかも知りたいところ。。

あとひと月ぐらいしたら入れるか。


ついに解禁:たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」 (1/4) – ITmedia +D PC USER」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。